インド?あれメキシコ?noshナッシュの副菜ピックアップ第1回|ビーンズベジのチリソース煮

タンドリーチキンについている「ビーンズベジのチリソース煮」について取り上げたいと思います。

タンドリーチキンのレビューに以下のように書きました。

「とても美味しくて、ボリュームたっぷりで嬉しいです。インドの家庭料理に出てくるように、スパイスが抑えられていてたっぷり食べられます。」

そうなんです!まあ、作る人によって差は有ると思いますが…

以前、私がインドに行ったときに、家庭料理をごちそうになった家の奥様=作った本人が言っていました。

「インドの家庭料理は、実はスパイスをそんなに使わないものよ!」

大体インド料理と言うとこんな感じを想像されると思います。

インド料理

残念ながら、その時の写真が残っていないのですが、全く違っていたのです。

何に一番近いのだろうと考えると、4種類くらいのおかずがありましたが、全て、野菜の炒め煮と言った感じ!!カレー感は、ほんのりする程度です。それぞれ、主役の野菜の味が生かされていました。

そして、奥さんはこうも言っていました。

「あなた方はこっちに来て、外食ばかりでしょ!だとしたら、もうかなり胃腸がスパイスにやられているはず。」

「昨日、あそこの店に行ったでしょ!あの店は観光客相手だから、必要以上にスパイスを効かせているのよ!なぜなら、その方が美味しいと思わせ易いから!」

「私たちだって、あんなにスパイスを効かせた物をしょっちゅう食べたらお腹を壊すわ!」

「こういう食事が一番なの!!」と…

インドの奥さん

私たちは顔を見合わせて、納得!
そして、たらふくやさしい味の食事をいただきました。

この、noshナッシュの「ビーンズベジのチリソース煮」は、そんなインドの家庭料理を思わせる味だったわけです。

★★★★★タンドリーチキン:noshナッシュの感想・口コミ第6回

 

追記:タンドリーチキンと一緒に食べていたのでインド料理っぽく感じていましたが、これだけで食べるとメキシカンな感じもします。カレーが口に残っていたのでカレー感を感じていました。

一皿でインドとメキシコを堪能できるのは贅沢ですね!

あとちょっと違うのですが、ブラジル料理で「フェジョアーダ」と言うのを思い出しました。

もう店は無くなってしまったのですが、近くに「ブラジル&フランス料理」の名店がありました。

初めて一口食べた時は、良く分からず「頼んで失敗だったかなぁ!?」なんて思ったのですが、食事が終わるころには、すでに虜(とりこ)になっていました。

あれをどこかでまた食べたいなぁ!なんて思います。

 

メニュー選択の参考に、こちらをご覧ください。➡おすすめnoshメインメニューランキング20|満足度:味・食感・ボリューム!!ナッシュ冷凍惣菜・宅配食

こちらから、ほとんどのメニューの実際の写真と感想が見られます。➡nosh