町洋食の味!ハンバーグと温野菜のデミ:noshナッシュの感想・口コミ第9回★★★★★

クドさの無いデミグラスソースは、老舗町洋食の味です!

ハンバーグと温野菜のデミ

メニュー詳細:ハンバーグと温野菜のデミ、さわやかポテトサラダ、アスパラとベーコンのコンソメ煮、玉葱と人参のカレーピクルス。

noshプレートの中でも大人気の「ハンバーグと温野菜のデミ」がリニューアル致しました!全体的にボリュームアップしていますが、以前よりカロリーや糖質は下げております。添えの温野菜は彩り豊かで、ダイエット中に不足しがちなビタミンを補ってくれます。副菜には、カリフラワーを入れて糖質を下げたさわやかポテトサラダ、コンソメの優しい旨味が染み込んだアスパラとベーコンのコンソメ煮、ピクルスの酸味がメインの箸休めとなる玉葱と人参のカレーピクルスをご用意致しました。

nosh
カロリー319kcalたんぱく質15.4g糖質26.0g 炭水化物(29.2g)
脂質14.0g食物繊維3.2g塩分2.5g
※1個当たりの栄養成分となります。

6月30日変更⇩

カロリー302kcalたんぱく質14.6g糖質20.2g 炭水化物(25.7g)
脂質13.9g食物繊維5.5g塩分2.5g
ハンバーグと温野菜のデミ

感想

ハンバーグと温野菜のデミ

鶏肉のこのハンバーグは柔らかくて、ふわふわの食感です。豚肉のチリハンバーグがあらびき肉100%の感じでしたが、それと違ってとてもほっとする味です。

野菜をたっぷり使ってあるデミグラスソースも美味しく、さっぱりとクドクなくて美味しいです。

見えにくいですが、かぼちゃはトロトロになっていて甘くて、もっと欲しいと思いました。

温野菜は、ブロッコリー、かぼちゃ、パプリカが入っています。

さわやかポテトサラダ

酸味のあるポテトソースのかかったカリフラワーと言う感じで、箸休めに良いです。

アスパラとベーコンのコンソメ煮

細くて柔らかいアスパラとベーコンの塩味もしっかりとしていて、ほんの少しの量ですが、アスパラベーコンそのものの美味しさがあります。

玉葱と人参のカレーピクルス

酸味少なく甘めの味に、ほのかにカレー風味が付いていて美味しいです。

総評:★★★★★

デミでも健康的な感じでさっぱりとしているので飽きずな食べられ、ほっとする味です。キャベツの粗みじん切りにマヨネーズをかけただけのサラダを付け、わかめスープ、大盛ご飯で大満足の食事でした。

付け合わせもたっぷりで、町洋食でたらふく食べたような感じで幸せです!

レビュー

5月17日現在5件のレビューがあります、美味しかった・ボリュームあり、ふわふわという高評価の意見が多いです。

良い評価は、これ⇩

2020年03月22日★★★★★ ハンバーグボリュームあって満足でした。副菜もカレーピクルス美味しいです

2020年03月24日★★★★☆ ハンバーグ柔らかくて、リピートしようと思った。 野菜が、レンジで水ぽく、、、。副菜3つとも萎びてしまい美味しくなかった。マッシュドポテトとかに変えて欲しいです。

⇧この方は、電子レンジ加熱をし過ぎたのでしょう!8分するとこうなってしまうところです。

NOSH公式サイト のレビューは、それぞれのメニューのページにありますのでご覧ください。

まとめ

デミ

第9回のメニューは、「ハンバーグと温野菜のデミ」を取り上げました。

今回のメニューも大満足でした。

ぜひ一度試してみてください。

noshナッシュ申し込みの流れのページは、➡宅配食ナッシュ申し込み方法2つの流れ,nosh Clubとは?

デミハンバーグ

帯に色々表示されています。

内容量は、310gです。➡内容量まとめ

帯を取って開けると!こんな感じです。

デミハンバーグ解凍前
⇩
レンジ

電子レンジに入れ7分加熱。

ラベルでは500Wは8分~8分30秒となっていますが、野菜が水っぽくなるなどの心配があり早めに終わらせた方が良いと思い7分にしましたところ、バッチリでした。

⇩

解凍され温まりました。

デミハンバーグ解凍後
⇩

お皿に盛るとこんな感じ。(分かりやすく広げています。)

ハンバーグと温野菜のデミ

内容量:310gは、noshの中では多い方の量です。➡nosh一覧表
※お皿の直径は、27㎝です。

 

レンジの加熱時間を失敗しないためには、こちらをご覧ください。➡電子レンジ加熱時間:失敗の防ぎ方

メニュー選択の参考に、こちらをご覧ください。➡おすすめnoshメインメニューランキング20|満足度:味・食感・ボリューム!!ナッシュ冷凍惣菜・宅配食

こちらから、ほとんどのメニューの実際の写真と感想が見られます。➡nosh

noshナッシュメニューのカロリー・糖質・塩分順位一覧、4つのセレクションメニューに入る物も分かります。|メニュー選択の参考に!➡こちら