石巻漁港のはまち|わんまいる地域食材使用で支援!初回限定お試しコース申し込み方法

ドリームニュース 2020年06月04日より

【わんまいる】 地域食材を使って地域支援 宮城県石巻漁港水揚「はまち」を健幸ディナーセットに採用

1品づつ個食パックで湯せん等の簡単調理の冷凍おかず『健幸ディナー』を全国へ通販・宅配している「わんまいる」(運営:株式会社ファミリーネットワークシステムズ、本社:大阪市北区、代表取締役社長:堀田 茂、以下、わんまいる)は、新型コロナウイルスの感染症の影響で顧客、売り上げの減少に悩んでいる観光地の支援対策として、宮城県石巻漁港水揚「はまち」を健幸ディナーのメニューに採用。6月のメニューより取り扱い開始します。

コロナウイルスの感染症の影響で、学校給食の休止や自粛による飲食店の休業等で従来使われる予定だった食材の行き場に困っている状況の中、食品ロス防止、国産食材の活用にこだわる弊社としては、主力商品のディナーセットのメニューに取り入れることで、地域支援にもつながればと考えています。
煮付けや漬丼の具として健幸ディナーのメニューに8月末まで取り扱います。

はまちは、関東ではイナダと言われ、梅雨から夏にかけて旬の出世魚で大きく成長し、冬にはブリになる魚です。(諸説あり)

■健幸ディナーとは
国産食材100%使用。合成着色料・保存料は不使用。一品一品を個食パックで湯せんや流水といった簡単調理が魅力。味のベースとなる出汁は天然出汁を使っています。料理研究家 近藤一樹氏に調理指導頂き、専属の管理栄養士により1食(主菜1品、副菜2品)当たり400Kcal、塩分3.5g以下で栄養バランスを考え、和・洋・中とバラエティにとんだメニュー構成となっています。

■「わんまいる」について
「わんまいる」では、“日本の食材を食べること”を推奨し、旬菜旬消・自給率の向上を経営理念としています。主に国産食材を使用し、簡単に作ることができて美味しい献立、その上健康的な食事の提供ができるよう商品開発に取り組んでいます。また、出産・育児、親の介護、働く主婦などで、買い物に行ったり・料理を作る時間の無い方へ、湯せんやレンジアップするだけで食べられる時短に最適な冷凍惣菜・おかずセットを開発しています。

ドリームニュース

注文が出来る公式サイトはこちら⇩ ⇩ ⇩

【わんまいる】おかず申し込み

わんまいる健幸ディナー初回限定お試しコース申し込み方法|冷凍おかずセット宅配:5食セット3,223円(税・送料別)は、➡こちら ※定期コースの申し込みではないので、ご当地グルメと合わせて頼んでみることが出来ます。

わんまいる「健幸ディナー」は、この様なご当地の旬の時期にとれた新鮮な食材を使って老舗の惣菜専門店やご当地の料理店などによって調理されています。

その他、「ご当地グルメ」「有名ホテル&専門店の味」など、様々な料理をまとめて注文・宅配できます。

1位:手包みオムライス 250g 352円(税込380円)

2位:ステーキハウス三田屋 タレ付ハンバーグ 528円(税込570円)

3位:海老とチーズのグラタン 200g 334円 (税込360円)

4位:国産牛の牛丼の具 140g 480円(税込518円)

5位:レンジでできる アスパラと海老のドリア 200g 462円 (税込498円)

わんまいる健幸ディナー初回限定お試しコース申し込み方法|冷凍おかずセット宅配:5食セット3,223円(税・送料別)は、➡こちら ※定期コースの申し込みではないので、ご当地グルメと合わせて頼んでみることが出来ます。

注文が出来る公式サイトはこちら⇩ ⇩ ⇩

【わんまいる】おかず申し込み

以下のニュースもありました。

「わんまいる」が創業64年の老舗百貨店 株式会社津松菱と販売契約を締結。 簡単調理の冷凍おかずセットのサービスを開始

ドリームニュース 2019年05月28日より

19.5.28

松菱百貨店のわんまいる便については、➡こちらをご覧ください。